滋賀の魅力を全力で伝える -more blog-

びわ湖疎水船で秋の紅葉を楽しもう!

70年ぶりに復活したびわ湖疎水船

春は人気すぎて予約がすぐ埋まっちゃった…!?

滋賀と京都の紅葉が楽しめる船旅

f:id:nnf57:20180810024154j:plain

 

おはこんばんにちは!fumikaと申します。

ここは20年以上滋賀県に住んでいる20代女子が

滋賀の魅力を全力でお伝えするブログです。

 

日々カフェやレジャー、穴場スポットなどを更新していこうと思うので

よかったら少しでも滋賀県の魅力に触れてみてください(`*)

 

 

*・゜゚・*:....:*'*:.. ..:*・゜゚・**・゜゚・*:....:*'*:.. ..:*・゜゚・*

 

 

今回は私も気になっているびわ湖疎水船についての記事を書こうと思います!

びわ湖?疏水船と頭にはてなが浮かんだ方、私も同じです

簡単に説明しつつ、とっても楽しそうな紅葉ツアーの情報もお知らせしていますので、ぜひ最後まで見ていただけると嬉しいです!

 

 

 

 

 

びわ湖疏水船って一体何??

f:id:nnf57:20180810024619j:plain

(http://souda-kyoto.jp/blog/00352.html)

 

 

まずはびわ湖疏水について

 

びわ湖から京都へ水を引くことは昔の京都の方の大きな願いでした。そこで明治時代北垣国道(きたがきくにみち)によって建設されたのがびわ湖疏水です。

水資源を確保することで、衰退気味だった京都に活気を取り戻すことが目標だったのですが、完成されてから資源の供給の他にも、物資を運ぶ水運としても大活躍してきました。

工事にかかったお金は当時の金額で約125万円、現在のお金に換算すると約1兆円!なんという額……。相当大掛かりな工事だったことがうかがえます。

 

 

でもそうやって投資することで日本は発展していったんだよなぁ…

 

 

歴史あるびわ湖疏水を見学できる!?

 

現在も京都へ資源を供給し続けているびわ湖疏水ですが、車などの発展により水運としての活用は全くなくなってしまいました

利用されなくなってから長い間人が入ることがなかったのですが、平成30年の今年、70年ぶりに一般人も船に乗ってびわ湖疏水を見ることができるツアーができたのです!!

 

すごい。まるでタイムスリップするみたい。

 

 

 

京都-大津を繋ぐびわ湖疏水体験ツアー

f:id:nnf57:20180810030920j:plain

(https://tokuhain.arukikata.co.jp/shiga/2018/04/70.html)

 

大津から京都へ、京都から大津へ。

びわ湖疏水の歴史をガイドさんに聞きながらまるでタイムスリップしたかのような体験ができるツアーです。

春の時期にも一度ツアーがあり、大人気で瞬く間に予約が埋まったと聞きました。

そんなツアーが秋の紅葉の時期に大復活!

 

春は桜がとっても綺麗だったんだろうなぁ…

 

 

予約方法

 

運営主体はびわ湖疏水船受付事務局(JTB京都支店内)です。

 

電話での受付は行なっていないみたいなので、下記リンクのwebからとなります!

 

秋運行の申し込みは8月13日(月)からスタート!!!

すぐそこに迫っているので早めに検討してみてね!!

 

【びわ湖疏水船予約申し込みサイト】

予約申込サイト | ReservationEngine

【公式ホームページ】

びわ湖疏水船【公式】

 

公式ホームページではびわ湖疏水の歴史や、ツアーのルートなども詳しく書かれているので要チェックです!

 

 

山科や蹴上付近を通るんだけど、紅葉シーズンは絶対に景色が綺麗だよ!!

 

 

 

 

70年ぶり復活したびわ湖疏水、紅葉時期に楽しもう

f:id:nnf57:20180810032755j:plain

(https://tokuhain.arukikata.co.jp/shiga/2018/04/70.html)

 

滋賀と京都を繋ぐ新たな観光スポットとして注目されること間違いなし!

ゆっくり船に揺られながら、昔のびわ湖疏水を感じるタイムスリップ体験を楽しみませんか?

 

紅葉シーズンに運行してくれるので、絶景も楽しむことができる魅力的なツアーなので今すぐ予約して、秋を待とう(*´꒳`*)

 

 

 

 

 

*・゜゚・*:....:*'*:.. ..:*・゜゚・**・゜゚・*:....:*'*:.. ..:*・゜゚・*

 

 

m o r e   s e r i e s

20代の女子が気ままにいろいろ更新中💡

Twitterやもう一つのblogではもっと素がでている気がしなくもない。

ラジオは不定期配信ですが、過去配信は全て残っているのでお暇な時に聞いていただけると嬉しいです♡

 

■好きなことを呟くTwitter

twitter.com

◾️日常を綴っているblog

nf65.amebaownd.com

◾️気ままに喋っているradio

radiotalk.jp