滋賀の魅力を全力で伝える -more blog-

初心者も楽しめるビワイチの季節がやってきた!〜初心者の不安を取り除く編〜

初心者でも大丈夫!

不安を取り除くためにいろいろポイントがある!

気張らず自分なりにビワイチを楽しもう

f:id:nnf57:20180913151227j:plain
 

おはこんばんにちは!fumika(@nnf_57)と申します。

このblog20年以上滋賀県に住んでいる20代女子が滋賀の魅力を全力でお伝えするブログです。

 

カフェやレジャー、穴場スポットなどを更新していこうと思うのでよかったら少しでも滋賀県の魅力に触れてみてください(`*)

 

 

*・゜゚・*:....:*'*:.. ..:*・゜゚・*

 

ビワイチ特集第2弾です🚲🚲

今回は初心者が不安に思う点について書いていきますね。

気をつけておいた方がいいことや、初心者の方も楽しめるように不安を取り除けたらと思いますので、挑戦してみたいなと言う方はぜひ一度目を通してみてください!

 

滋賀に住んでいる私は車で色々移動するので、道は知っている!はず(おい)。

そんな私が開始前に不安に思っていたことも含めて、いろいろ解決できればと思います。

  

 

 

💡ちなみにビワイチ記事の第1段はこちら

  基礎編として、ビワイチとは何?ってことについて書いているので合わせて読んでね

nnf57.hateblo.jp

 

 

 

 

 

初心者でもビワイチのハードルは想像しているより低い!

f:id:nnf57:20180913015602j:plain

(https://www.instagram.com/p/BmF29lXh9e2/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%81)

 

ビワイチはのんびり楽しんだり、スピード勝負で1日で回ったりといろんな楽しみ方があります。

 

初心者の方は

「道に迷わないかな…?」

「交通量ってどうなんだろう?」

「アップダウンはどれくらいあるのかな?」

と、不安もいっぱいあると思います。

 

ぶっちゃけて言うと、そんなに心配しなくていいと思います!(*'ω'*)

詳しく説明していきますね。

 

 

道に迷わないか不安 → 標識を頼りにしてみて!

f:id:nnf57:20180913032543j:plain

(https://www.instagram.com/p/BmurP2nBWrd/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%81)

 

びわ湖周辺、ビワイチの大体のコースにはいたるところに

「ぐるっとびわ湖サイクルライン」「記念碑こっち」みたいな標識や案内ルートがたくさん立っているんです。

観光地への案内看板も多いので、安心して進めると思います。

 

最近はサイクリスト用に青い矢印が道にペイントされており、曲がる方向や走る場所も案内してくれているんです。優しい。

特に湖岸は現在進行形でどんどん整備されていますよ!

 

とにかく標識が多いから安心して!田舎だからってGoogleマップに表示されないなんてこともないから!

 

交通量って多い?→一部気をつけて!他は走りやすい!

f:id:nnf57:20180913031310j:plain

(https://www.instagram.com/p/BmxcA5lhHML/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%81)

 

大津・瀬田唐橋付近高島の白髭神社付近は少し交通量が多い場所なので周りに気をつけて走った方がいいかもしれません。

 

南湖を省略する形であれば大津・瀬田唐橋付近は通りませんが、高島は北湖にあるので必ず通るルートになります。

ただ、それ以外は大体が整備されていたり、自転車用ルートがあったりと初心者にも優しい道になっていると思います!

 

滋賀県車大国といっても過言ではありませんが、その分道が広い印象です。

私もよく車を運転して県外にもいきますが、京都大阪に比べると滋賀は本当に運転しやすい

細い道は住宅街に突っ込まない限りほとんどないと感じているので、安心してね。

(いや、わりと住宅街でも広いか。)

 

滋賀の人はサイクリストの方もよく遭遇しているので、道の運転には慣れているのかも。それでも双方気をつけて運転しようね。

 

アップダウンは?→北で一つ山を越えるだけ!

f:id:nnf57:20180913033339j:plain

(https://www.instagram.com/p/BlS1o2wADRM/?hl=ja&taken-by=shikamashiyu)

木之本を過ぎると山越となりますが、実はそんなに険しくはないんです!

辛かったら歩いても大丈夫ですし、自転車を押しながら超えてもそんなに時間はかかりません

 

ちなみにアップダウンはここくらいで、他は平らで走りやすい道です。

滋賀県って車大国だからわりと道が整備されているんですよ。(いや他の地域もか、はい。)

 

だた、街灯はほんとにないので夕方以降は真っ暗になっちゃいます

時間帯を気にしつつ、ルート選択や宿を取っておくことをおすすめしますよ。

たまにすれ違う車の人も見えづらくて危ないので…。

 

ちなみに夜の山越はまじで怖いよ。ホラーが苦手な人は明るいうちに越えるか手前で宿を取ろうね。もっかい言うよ、マジで怖いから。

 

 

始めたら走りきるまで終われない?→電車でエスケープの術!

f:id:nnf57:20180913153813j:plain(https://www.instagram.com/p/BnQBvaJHDV-/?hl=ja&taken-by=yukakokada)


滋賀県はJRがびわ湖に沿って走っています。

と、いうことは……?

 

そう、電車でエスケープの術が簡単に使えるんです!

 

駅と駅の距離が若干都会より広めではありますが(笑)

ビワイチコースとほぼ同じラインにJRが走っているので、今回はもう終わろう!と思ったら最寄りの駅からすぐにエスケープできちゃいます。

 

JRは車輪を外して専用バッグに収めれば電車内に持ち込むことが可能です。

ママチャリは少し難しいですが、大抵のスポーツ車なら簡単に取り外しができますよ

 

エスケープも簡単にできちゃうので、あんまり気張らずに軽い気持ちでビワイチにチャレンジしてもらって大丈夫です!

現に私もサイクリストの方を電車でよく見かけますし、電車と自転車の旅も良いかもですね(*'ω'*)

 

タクシーは都会と違ってすれ違うことがほぼ全くないと言っても過言ではないので、緊急事態の場合は電話で呼ぶとすぐに来てくれるよ!

 

 

ちょこっと余談、ガチャコンのご紹介

写真の近江鉄道地元民の愛称はガチャコン

電車の走行音からこう呼ばれています。

 

ガチャコンはなんと日本では珍しく自転車をそのまま持ち込める「サイクルトレイン」なんです!

 

ヨーロッパではサイクルトレインは多いらしいのですが、日本ではあまり見かけない光景ですよね。

もしちょこっと興味があれば、サイクルトレインを利用しても楽しいと思いますよ(*'ω'*)

 

持ち込み可能区間

彦根多賀大社線、湖東近江路線、水口蒲生野線と割と大半の路線で持ち込むことができます。

一部万葉あかね線の近江八幡八日市間、彦根駅水口石橋駅のみ持ち込みできないので気をつけてくださいね!

 

持ち込み可能時間

平日9:00〜16:00、土日祝は終日(年末年始除く)持ち込めます。

また5人以上の同時乗車は事前に連絡が必要なので、近江鉄道株式会社 鉄道部運輸課まで連絡してね!

 

地元民からのガチャコン裏話
  • 時間に気をつけないと1時間待たされる
  • 運賃が日本一高いと有名
  • 実は設立当時の社名から存続している日本一古い鉄道

 

 

ローカル電車感満載でしょ?割と鉄道マニアの中では有名な電車なんだよ!

 

 

 

気張らずに気軽にビワイチを楽しんでみて!

f:id:nnf57:20180913162555j:plain

(https://www.instagram.com/p/BnODt1yhaZO/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%81)

 

初めてチャレンジする方、まだまだ初心者だという方、不安はいっぱいあるかもしれません。

でもビワイチはチャレンジしているサイクリストが多い分、各場所や県全体でサービスや整備がどんどん整ってきています

 

サポート体制が万全なレンタルショップがあったり、ガソリンスタンドでは自転車に空気入れてくれる

万が一の時のための保険サービス出張修理サービスもあります。

 

嫌になったら即エスケープ!!くらいの気持ちの余裕を持ってもらえるようにいろんな場所でいろんなサービスがあるので、まずは気軽にチャレンジしてみてください。

びわ湖沿いを自転車で走るのって、結構気持ちいいんです!

 

 

この秋はぜひビワイチでスポーツの秋を楽しんでみてくださいね(*´꒳`*)

 

次回のビワイチ特集はコースについて書こうと思っているよ〜!